広島カープの今村猛を嫌いにならないために知っておくべきこと

今村猛, 広島東洋カープDeNA, マツダスタジアム, 今村猛, 広島, 広島東洋カープ

今村猛

「勝負は夏場。」

緒方監督は浮き沈みの激しいシーズンの序盤から中盤にかけてしきりにそういっていました。

勝負どころである8月からシーズン終了までの期間、今村猛は16試合でマウンドに上がりました。

無失点で抑えたゲームは11試合。

そのなかには巨人とのゲームが5試合あります。

良いときと悪いときの差が非常に激しい今村猛。

ワーストは最終的に3位の座を奪われたタイガースとのゲームにおいて7球で3失点したゲームでしょう。ギャップを楽しむためにもリンクを貼っておきます。

目覚しく悪い内容はアウェイゲームで起こっています。

どうあれ、チームが勝負をかけた期間に以下今村猛が好投したゲームをまとめました。