紫苑S(G3)

ルメールはスカイグルーヴではなくシーズンズギフトに騎乗。

出走メンバーは過去最高クラス。

ここをあっさりクリアできる馬がいたなら秋華賞でも楽しみな存在になれるでしょう。

2013/01から2020/ ...

ゴールドシップ

ゴールドシップの種牡馬2年目の産駒がデビューして3カ月が経過。

2020年度の2歳馬は20頭がデビュー。

2019年度は8月終了時点でデビューしていたのは17頭でした。

結果はどうあれ、無事デビュー ...

新潟記念(G3)

3回新潟8日目のメインレース新潟記念。

注目を集めそうなのはダービー8着以来の3歳馬ワーケア。

左回りの広い新潟コース。

主戦のルメールもわざわざやってきます。

しかし、3歳馬。 ...

飯豊特別

3回新潟 8日目の9レース飯豊特別。

2勝クラスの芝1200m

3歳馬はトロワマルスの1頭のみ。

集計期間中に行われた飯豊特別のタイムは以下のとおり。

年度頭数馬場勝ち時計201918良1:0 ...

古町S

3回新潟 8日目の10レース古町S。

3勝クラスのダート1800m

3歳馬の出走はありません。

レベルはそれほど高くありませんが、グランソヴァールは同クラスのレースで1番人気になったことがある実績馬 ...

丹頂S(op)

3回札幌8日目のメインレース丹頂S。

3歳馬の出走はありません。

1番人気馬はタマモベストプレイが2014年に1着、2015年に3着になった以外に馬券に絡んだ実績はありません。

人気戦績11-0-122- ...

テレQ杯

2回小倉7日目のメインレーステレQ杯。

今年は芝の1200mで行われます。

集計期間中に行われた3勝クラスのこの条件のレースの結果を調べると、1番人気で優勝したのは2013年佐世保Sで1着だったバーバラのみでし ...

長岡S

1番人気が7連敗している長岡S。

ホウオウカトリーヌやアガラスなど重賞レースで連帯実績のある馬もいますが、

遅れてきた素質馬、サトノウィザードが人気を集めそうです。

デビュー戦ではダービー馬ワグネリ ...

ダイアトニック

ダイアトニックで勝った函館スプリントSについて武豊騎手は

最高のコミュニケーションが取れた

はじめて乗ったけど、かなり高いスプリント能力がある。

とスプリンターとしてのダイアトニックを絶賛。 ...

アンヴァル, ロードカナロア, 北九州記念

前走のCBC賞で11番人気ながら2着に健闘したアンヴァル。

小倉での実績上位かと思いきや上には上が多数います。

2013/01から2020/08/16までの合計25417レースをもとに集計しています。

馬 ...