タイセイアベニール, 北九州記念

タイセイアベニールは5歳のベーカバド産駒の牡馬。

北九州記念で重賞初制覇に挑みます。

重賞競走への出走は4回目。

競走のレベルでいうと、キャリアで最も高いレースになりそうです。

2番人気 ...

レッドアンシェル, 北九州記念

レッドアンシェルは6歳馬ながらキャリア18戦。

芝1200mの成績は2勝3着1回。

唯一の着外が2020年度2月のシルクロードS。

1番人気でしたが、最下位に敗れています。

スタート前に ...

アウィルアウェイ, 北九州記念

北九州記念に出走するアウィルアウェイ。

同レースには7頭の短距離重賞ホルダーが出走します。

舞台は開幕2週目の小倉競馬場。

馬場コンディションは絶好。

早い時計での決着になるでしょう。

アストラエンブレム, 関屋記念(G3)

新潟競馬場でおこなわれる2020年度関屋記念に関する、自分で調べるにはちょっと面倒かな、という程度のデータを集計しました。

予想の足しくらいになれば、と思います。

下馬評では、アストラエンブレムが新潟のマイル3 ...

サトノルークス, 小倉記念

小倉記念に出走するサトノルークス 。

2番人気ながら8着に敗れた鳴尾記念以来のレースですが、対戦相手は鳴尾記念からさらに弱化。

ランブリングアレーのような上昇著しい馬もいますが、ここは落とせないレースになりそう ...

ランブリングアレー, 小倉記念

小倉記念に出走するランブリングアレー。

目下2勝クラス、3勝クラスを楽勝といっていい内容で2連勝中のいわゆる上がり馬。

集計期間中、小倉記念で牝馬の好走例が乏しくはありますが、勢い、能力的に1番人気に支持されて ...

米子S

2020年度米子Sに関する、自分で調べるにはちょっと面倒かな、という程度のデータを集計しました。

予想の足しくらいになれば、と思います。

桜花賞3着馬のスマイルカナが50キロで出走します。

重賞レー ...

函館スプリントS

2020年度函館スプリントSに関する、自分で調べるにはちょっと面倒かな、という程度のデータを集計しました。

予想の足しくらいになれば、と思います。

人気はダイアトニックとフィアーノロマーノ。

この2 ...

三宮ステークス

そこそこのメンバーがそろった三宮ステークス。

地方のレースは集計には加えていないので割愛しますが、ヴェンジェンス、クリンチャー、メイショウスミトモ、サンデーウィザードが重賞ホルダー。

クリンチャー、サンデーウィ ...

夏至ステークス

過去7年間はほぼ同じ時期に3勝クラスのレースとして行われてきた夏至S。

2015年、2016年は東京ダート1400mで、それ以外は2020年度と同じくダート1600mで行われています。

良馬場で行われたのは20 ...