インティ, ケイムホーム

フェブラリーS連覇に挑むインティ。

東京ダート1600mといえば、ゴールドアリュール産駒の独壇場ともいえる舞台ですが、2020年度フェブラリーSはサンライズノヴァのみ。

ゴールドドリームは引退し、クリソベリルは ...